2014年08月18日

夏コミお疲れ様でしたと、新刊についてのご連絡

お疲れ様でしたーーーーー!!
何年振りかに3日間フルで参加してしまいました。
今回はバラけてしまった仕方ないんですが、ダメージはかなり深刻であります。

そして、新刊「結界戦線」を手に取ってくださった方々、ありがとうございます。
1569様での委託でしたが、自スペでないのにあれだけの方が来てくれて、感無量であります。

そして嬉しいことではあるのですが、メロンブックス様にて品切れとなってしまいました。
http://shop.melonbooks.co.jp/shop/detail/212001074301
話を聞く限り店舗にもあまりないようで、追加で取っていただくこととなりました。
なるべく早く手続き致しますので、逃した方はこの機会にぜひお願いしますー!

取扱い再開したら、改めてご連絡します!

さあ、次は京都秘封です。
その前に冬の申し込みがあるのじゃー!
posted by 白上めりと at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2014年08月08日

【C86】白上さん家の新刊お知らせ【秘封倶楽部】

お久しぶりな方もそうでない方もこんにちは!
夏コミには落ちています!


今更感あるんですよね。
でもちゃんと、新刊はあるんですよ。

というわけで、白上さん家のコミックマーケット86新刊はこれでございまーす

表紙.jpg

タイトルは、「結界戦線 -通称『秘封倶楽部』-」
です!
これまで二作、同じ「結界戦線」というタイトルで短編を書きました。
言うなればあそこまでは、読み切り的な扱いです。
これからこの秘封世界をもっと広げていこうと思いまして、連載用とも言うべき形に書き直し、他に短編を二作収録致しました。
というわけで、以前にANSWERで書ききった秘封長編世界とは別の、新秘封シリーズとなります!
これからも続けていければ……と思うので、秘封がお好きなあなたにぜひ読んでいただきたいかなと……!

近未来の京都と秘封。
出現する妖怪。
個性的なメンバー。
全く新しく秘封設定を自分の中で作り直し、今回は何よりも「私の本らしいこと」、「やりたかったこと」を念頭に本を作りました。
挿絵をただの挿絵でなく、迫力をもって効果的に入れること。
かっこいいこと。
えとせとらえとせとら。
私自身も、この先作っていくのが楽しみです。

で、コミケには落ちてるんですよ。
そこで今回表紙挿絵を描いていただいた菊壱さんに、委託させてもらうことになりました!

スペースは、「2日目(土曜日)ツ-08b 1569」となります!
本の詳細は、専用ページである
http://sirakamisanti-ao.sakura.ne.jp/C86/
をご参照ください!
それからメロンブックス様でも委託を受け付けていただいてます。
会場に来れない方は、
http://shop.melonbooks.co.jp/shop/detail/212001074301
こっちでよろしくお願いしますね!


それでは当日、よろしくお願いします!



表紙のメリーを見てると、胸がキューっとなるんだ……
posted by 白上めりと at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2014年05月08日

例大祭11の新刊でございます

半年更新がなかった……こんなことがあっていいのか……

もっとブログっていうのは、本の製作秘話を書いたりとか、なんかレポ書いたりとか、そういうことに使うと思うんですよね。
全然活かされてないですね。
書いた本については黙っちゃうし、レポ漫画なんか描けないし……


というわけで、5/11、博麗神社例大祭11の新刊についてご案内です!

タイトルは、「巫女の博麗スーパーデラックス 白蓮の逆襲」となります!
hyo.jpg

そしてページがこちら!
http://sirakamisanti-ao.sakura.ne.jp/rei11/


……うん、なんかもうね。
「もしかしてこれって、アレじゃないか? タイトル的に……」とか思うんじゃないかとね



そうだねアレだね!

そうなんです。
どっかのピンクの悪魔が戦ったりするアレです。
この世界では、紅白と白黒の悪魔が悪者に立ち向かいますというわけです。
悪魔が悪者退治とはこれ如何に。


とにかく、気になる方は中身を見て確認ですよ!
スペースは「き28a」となります!

それではよろしく!

posted by 白上めりと at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2013年11月01日

科学世紀のカフェテラス&コミックマーケット85当落情報


秘封の秋がやってまいりました!
もうすぐオンリー、科学世紀のカフェテラスでございますよ!

というわけで、簡単ながら告知をね!


白上さん家は、世-22にて新刊「結界戦線 -COME BACK TO MY HEART-」を頒布しますー!
表紙はこれだっ

kekkai.jpg

表紙を描いてくださったのは、1569の菊壱さんですー!
上記のスペースにて500円で頒布ですよ。

この新刊ですが、前作フルボッコちゃんに収録されたものの続編となります。
新刊だけでも十分楽しめるとは思いますが、もし興味がおありでしたら前作の方もどうぞですー

おしながきものっけておきますね

01.jpg

というわけでして、ここ最近の新刊はあらかた持ってく予定です。
車で行けるイベントっていいなー!

あ、当日は四面楚歌さんの隣ですので……
また……またですわ……
(去年は新刊がなく絶望を味わった人)



そーしーてー!
冬コミの当落がでました!

◎貴サークル「白上さん家」は、月曜日 東地区“パ”ブロック−28a に配置されました。

とのことですやったー!

今回はきぃさんと合体で星蓮船本となります。
時期が時期ですので厚いものは作れませんが、その分熱いものにはなる予定ですよ!
Twitcmap(http://twitcmap.jp/)にも登録しておいたのでよろしくです。
コメントに書いてあるような本が出る予定ですのよ。


というわけで、残り少ない今年も頑張って本を作っていきたい所存です。
ひとまずは明後日のオンリーでお会いしましょうー!
posted by 白上めりと at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2013年10月11日

紅楼夢のコト

夏コミが終わったのにお知らせもせず、申し訳ありませんでした……!


紅楼夢はですね、白上さん家としては申し込んでないんですよねー。
申込み事故が起こってしまったものですから……

そのかわり、アイネクライネのごっちさんに拾っていただき、合同スペースの片方を貸していただけることになりました!
当日は、N7-abで、新刊「黒ノ暁」が出ます!

131003_hyoushi_2(表紙公開用).jpg

表紙の描いてくださったのは、前作フルボッコちゃんでもお世話になりましたすじゃさん!
綺麗な秘封ですわほんま……!
32ページ300円となっておりますーよろしくっ!


紹介しようと思ったけれど、あんまり薄いと言えないな……!
次の科学世紀のカフェテラスでは、もっと厚くなりますのでお楽しみに!

では、当日はN7-abで!
posted by 白上めりと at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2013年08月10日

夏コミ直前

いよいよ明後日となりました!
今日は一日目でしたね。

もう記録的な猛暑のようで。
三日目参加の方は十分に暑さ対策の程を……!


さて、新刊ですが、なんと予約分完売しておりました!
http://shop.melonbooks.co.jp/shop/detail/212001064517
もしかしたらちょっと復活するかもしれませんが、どうだろう……!
三日目からはまた戻るはずですし、現地にいらっしゃる方はそちらで!

では、F-32aでお待ちしておりますねー!
posted by 白上めりと at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2013年08月06日

夏コミ新刊のお知らせ


長らくお待たせいたしました。

いやブログ書かなかったことに対してではありません。


ついに!
白上さん家、総集編を作りました!

それが、こちら!
http://sirakamisanti-ao.sakura.ne.jp/c84/bokko/
新刊、「フルボッコちゃん」です!


収録作品は、
・伝説のコピ本
・スリムキャットとブラッドバード
・化猫 現実 あとにゃんにゃん♪
・灼熱Bed Side Merry
・神様不在のキョーカイ
・トリフネ仕立ての秘封クラブサンド
・きゅーきょく☆インドア多元論!
・太秦ランドスケープ
・結界戦線
・イロイロ
・天睛6ティーパーティー
・モダンスグレー・ノスタリズム
・バスタブに落ちる涙
・フルボッコちゃん
の全14作品となっております!

ではちょっとですね、この新刊のすごいポイントを皆さんにお伝えしたいと思いますよ。


・絵師さん
此度はなんとですね、14人の絵師さんにお願いすることとなりました!
なんと、短編の数と同じですね!

表紙は今回もしいなさんにお願いしました。
二人ともかわいいですよね……。ほんとやばい。

また今回は勇気を出して、初めての方にもたくさんお願いしてみました!
ここのはさん、14さん、菊壱さん、ABOさん、まいこさん、べにしゃけさん、はふりさん、すじゃさん……
初対面の方にお願いするというのはですね、なんともエネルギーを使うものです。
それはもうどきどきでしたよ。

それからしいなさん、金成さん、えむさん、しっぽりさん、みやさん、心太さん。
いつもありがとうございます。
そして無茶を言ってすいませんでしたと……;

とかく、今回はそれだけの絵師さんにお願いしました。

描いていただいたのは、扉絵です。
お一方につき一作、短編の扉絵を描いていただきました。
懐かしのあれも、新しいそれも、扉絵つけて再登場ですよ!
お楽しみに!


・再録作品

再録は、
・伝説のコピ本
・スリムキャットとブラッドバード
・化猫 現実 あとにゃんにゃん♪
・灼熱Bed Side Merry
・太秦ランドスケープ
・イロイロ
・天睛6ティーパーティー
・モダンスグレー・ノスタリズム
の8作ですね!
中には某15分完売合同に入ってたりとか、随分と昔のコピ本だったりするものなので、持ってない方もいるのではないでしょうか。
できれば永遠に封印しておきたかった作品もあるにはありますが、まあ仕方ないですよね!!!


・書き下ろし作品

・神様不在のキョーカイ
・トリフネ仕立ての秘封クラブサンド
・きゅーきょく☆インドア多元論!
・結界戦線
・バスタブに落ちる涙
・フルボッコちゃん
の6作品です!

ちょっと掻い摘んで紹介しますと、「神様不在のキョーカイ」は、私が原案、しっぽりさん作画の漫画となります。
また、「きゅーきょく☆インドア多元論!」は、ゆめかばんのA-20さんが原案を書いてくださいましたよ!


・装丁

今回、クリアカバー装丁にしてみました!
公開されている表紙と現物は、ちょっと違うモノかもしれませんよ?
ぜひぜひお手に取ってみてくださいね!



というわけで、新刊告知でした!
スペースは「三日目 F-37a」ですよ! お間違えのないようにね!
posted by 白上めりと at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2013年06月10日

例大祭お疲れ様でした。

 二週間たってますけどね。
言い訳をする時間を与えてもらえるなら、夏コミの準備をしていたんです。
だから許して。


全然話変わるんですけども。


例大祭が終わった後、オクフェス行ったんです。
現地に着いて思ったのが、「あー、去年も来たなー」ってことでした。

んで去年の例大祭で何出したかって言うと、「ANSWER」なんですよね。
あれは頑張ったなぁ。
もちろん私は有頂天でビール飲んでました。
覚えてます。

で、今年はどうだったかなというと。
去年よりも頑張れたかな? とちょっとクエスチョンマークがついてしまったわけです。
個人誌も一冊しか出してないし。
冬は合同にも関わらず落としてしまったし。

なので、今年は頑張りたいなぁとそう思いました。

色々頑張ってないのは誰の目にも明らかだったかもしれません。
もっと頑張れたに違いないのです。
普段こんな反省をしない私が反省するくらいなのだから、よっぽどなのです。
それが明確になるのだから、ビールの味というのは恐ろしい。


……車だからビール飲めなかったんですけどね!


というわけで、夏コミは

月曜日 東地区“F”ブロック−37a

です。

「夏にハズレなし」と言われる白上さん家ですからね。
期待しているがよろしいですぞ!!

ほんとだぞ!
posted by 白上めりと at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2013年05月23日

HOTELサクサクジョナサンとはいったい……(ゴゴゴ


そろそろブログタイトルが詐欺罪で訴えられるんじゃないかと思えてきました。白上めりとです。
でも別に書かないからっていいことあるわけじゃありませんしね。
全然詐欺じゃない。
騙すつもりもないってものです。


例大祭ですねぇー。
この季節がやってきてしまいましたねぇー。
ANSWERを発行してからもう一年経つわけです。
はやい。
シュレディンガーと箱庭世界からもう三年です(確か)
やばい。

今回はね、白上さん家は参加してないんですよぉー。
十回目なのにねー。残念ですねー。

でもね、各所でお手伝いはしているわけです。

まず、一番頑張ったのが、「HOTELサクサクジョナサン」さんの新刊、「world and chronos」ですね。
こちらですね、まあお手伝いということで。
アドバイスということでね。
旅人Mさんという方のアドバイスをさせていただきました。

旅人Mさんは小説書くのが初めてということでですね、皆さんも恐らくお名前は耳にしたことがないと思うんですけれども、まああれですね、新人のくせにやる気の代わりにクズ度が高いというかですね、まあ別に特設サイトを見る限り、錚々たるカスっぽいメンバーだなぁという何かを感じてくれたら嬉しいです。
旅人Mさんはですね、なんといいますか、捻くれてない小説を書くお方というかですね、純粋とかなんか、ぴゅあっぽいとかなんか、もうこうやって書くのもなんだか空しくなってくるような、そんな小説を書くお方ですね。

こんなふわっとした説明する必要あるのか?って思いますね。
この本は合同本なんですけれどもね、色んな人が参加しておられるわけですよ。
自分の身の安全のために、具体的な名前は伏せますけれど。

見てくださいよ、例えばこいつとか。

もう全然ふわっとしてないですよ。
もうバリバリっすよ。
こんなにバリバリ説明されてるんだから、もう私はふわっとした説明でもいいでしょう。
こっちにリンク張ってこんな本なんですよって言った方が早いですよ。

それから例えばこの人ですよ。

まだ説明する気配もないよ!

……いやいや、自分も遅いですからね。
全然人のことぁ言えませんね。
何棚に上げてんだって感じですね。
ぼたもち!


それから、スペース番号はA−20です。

ギャグではありません。


それからね、もろもろの仕様を載せていきたいと思います。
ちょっともう疲れてきたので巻でいこうかとね。
自業自得ですね。


まずこの本、スリーブケースに入っているんです。
特製ですよ。
まあ見てのお楽しみですね。

スリーブケースっていうと、私と沙月さんが作った「幻想復古」のようなものと考えていただいて差し支えないです。
あれもなかなか楽しかったですねー。
今思い出しても、どの部分を窓から見せるか苦しみながら楽しみながら作りました。
懐かしいです。

今回も、それに負けず劣らずなオモシロ仕様となってますよ。
まず誰より私が楽しみです。

そいで肝心の中身なんですけれども、まあ合同ということですので短編集の形をとっております。
作者個々の色が出ていて、面白いと思いますよー

1人だけなぜかページ数すごい奴がいるんですけどそれは……

ニコッ

今回のコンセプトは、まあざっくり言えば「ゲームミュージック」です。
とってもざっくり。

またね、東方とは違うゲームミュージックの世界に触れていただけたらなと思って、この本を作りました。
作ったのはHOTELサクサクジョナサンさんですけど。
めんどくせえ。

そんな新刊、特設はこちらに。

banner_wac.jpg
http://www7b.biglobe.ne.jp/~tsukushi_k/wac/#contents

こちらがメロンさん

メロンブックス特設

全部書いてあってモロばれww


仕様のおさらいですよ。

第10回博麗神社例大祭 
スペースNo. A-20
「HOTELサクサクジョナサン」
秘封倶楽部小説本
B6サイズ 
240ページ 
専用スリーブケース入り 
会場頒布価格2000円
書店委託あり メロンブックス専売(委託価格2500円税別)


特設サイトからコピペしたの丸わかりですねありがとうございました。
お値段の方はごめんなさいほんと……
毎回謝ってるような気がします。
寿とかいう本は安くできました。

というわけで、例大祭ではA-20で私と握手!








それと……


まだあるんだなー。

http://mric.nomaki.jp/yndr/#O6ZMNiC.twitter_tweet_count_m

ヤンデレムラいち合同に寄稿してますー。
と-36abにて頒布ですって!

お誘いを受けた時耳を疑いましたね!
めりとさんにもようやくポップポッピングな役割が回ってきたというものです!
題材が全然ポップではないですな!

ヤンデレ……ヤンデレ……と呟きながら書いていたら、自分が堕ちるところでした。
おまけに自分の原稿でとあるCDをループさせていた関係で、タイトルが明らかに引っ張られております。
はっとーさんごめんね。

もっとポップにさっくり首を狩ったりする話にする予定だったのですが、思いのほかどろどろになっちゃいました。
「いいのかなぁ」から「ヤンデレだからいいかぁ」と切り替えるまでに、そんなに時間はかかりませんでしたのでね、あんまり気にしてないです。へへぇ。
アリ○ロとか衰色○町メランコリアみたいな路線を捨てきれずに白上めりといつもの文体で物を書くとこうなります、といういい見本みたいになりましたね。
やっぱりいいのかなぁこれ。


というわけです!
みんな、ちゃんとカタログでチェックしたかな?
それではまた当日だーー!!
posted by 白上めりと at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人

2012年12月28日

冬コミクズ


新刊は落ちたんだ!

もう時期は差し迫っているというのに、いきなりこれなんです。
本当にすいませんでした。

でも鏡花風月の和紀さんが、私の代わりに全部やってくださいました。
色々事情があったんです。
詳しい事情はまた別の機会にお話できればと。


本当に私の冬は安定しませんね。
上半期はコンスタントに出せてると思うんですけど、なんなんでしょうこの差は。
がっかりです。
自分にな!

とりあえず、今から用意できればコピ本なるものを用意していこうかなーと。
書ければですけど……書ければですけど……

既刊はあるので、お求めの方は二日目カ-30bまでいらしてくださいね!

ほんとすいません……今度言い訳を……
posted by 白上めりと at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人